エンティティ、ソウルフラグメント対応

心身が疲れている、疲労が溜まっている、あるいはネガティブなループから抜けられない
そんな時は無意識にネガティブなエネルギーを引き寄せてしまいます。
「これって妖怪の仕業かも」
朝寝坊まで子供たちは妖怪の仕業にしてしまいますが、これもあながち間違いではない部分があります。つまり、心身のエネルギーが下がっている東洋医学で言う血虚の状態では、ネガティブなエネルギーや存在を引き寄せてしまうのです。

そして、もうひとつ
ご自分のエネルギーを全て充分に使えない理由の一つにソウルフラグメントと呼ばれる「魂の欠片」の置き忘れがあります。
これは、親密な関係性を築いた人との間で起こるもので、かつての恋人や昔の同僚など、質的量的に濃い時間を過ごした人とのエネルギーの交換によって、自分の一部を相手に渡してしまったままの状態です。
今はもう置いておく理由のないものですから、取り戻す必要があります。

・気の合わない人のネガティブなエネルギーで消耗する
・ジバニャン(地縛霊なのだそうです!)のような存在がいそうないわくのある場所を日常的に通らなくてはならない
・かつての恋人や昔の同僚、喧嘩別れしたままの友達などとの関係で、今でもスッキリしない出来事がある。あるいは、彼らが今でも夢に出てきたり気になる。

エンティティ(存在)の浄化とソウルフラグメントの回収によってエネルギーを奪われたり、充分に使うことができない状態を解消します。



購入数
Soldout